忍者ブログ

ケミカルライツ

拙作の記録です///旅立ちを見送る精子たちの歌 ケミカルライツ揺れて蛍原

2017'11.18.Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009'02.03.Tue
4階のトイレの鏡が知っているあなたにあげるはずだった笑み
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
 私のブログ「見沼田圃の畔から」に、あなた様の作品についての一首評を書かせて頂きました。お暇な折にお立ち寄り下さい。
鳥羽省三: URL 2009.02/25(Wed) 21:49 Edit
Re:無題
長い間返信せず申し訳ありません。
ブログの記事、とても興味深く拝見させて頂きました。自分の歌に関する評というのはあまり聴く機会がなく、取り上げて下さって嬉しいです。さらに、他の方の歌と並べる事で新たな角度からの鑑賞がされていて、とても面白く読みました。ありがとうございます。
2010/05/09(Sun) 02:59
無題
「題詠2009」鑑賞でお邪魔いたします。

「001:笑」のお歌の中から、「百歌繚乱」にいただきます。
これからもお歌、楽しみに拝見していきますね。
さくら♪: 2009.03/09(Mon) 21:05 Edit
Re:無題
長い間返信せず申し訳ありません。
ブログに取り上げていただきありがとうございます。とても興味深く読ませていただきました。
この歌は、ちょうどふみまろさんの歌と対のような内容になっているというラッキーのおかげで、並べると面白いかたちになるみたいですね。
これからも、気ままに歌を作っていきたいと思います。よろしくお願いします。
2010/05/09(Sun) 03:08
trackback
この記事のトラックバックURL:
今年初参加の題詠blog2009。 お題にそって順番に詠んでいくのは 忘れかけてた記憶や新たな発想を もたらせてくれる刺激的な機会になっています。 この題詠100本ノックに参加されている 知らない同士の、でも同じうたのなかまで 同じ目標をもってがんばっている同志の 方々の歌にあんまりにもすてきなのが多いので 「鑑賞」というような大それたことはできませんが ぼく自身が 「ああいいなあ」「好きだなあ」 「やっぱり短歌っていいなあ」 としみじみ味わいたいので好きな歌を集めさせても...
a swallow under the moonlight 2009/02/15(Sun) 20:07
4階のトイレの鏡が知っているあなたにあげるはずだった笑み                        志慧 (ケミカルライツ) より この顔を全部知ってる鏡には作り笑いは無駄だと知った                   ふみまろ (光る風の記憶) より *** 題詠2009 お題「001:笑」より 「鏡」つながりの2首。 私は眼鏡をはずしたら、鏡にうつる自分の顔がぼやけてしまいます。 手鏡でジッと見る時は顔の一部しか見えません。 自分でも全体を把握し...
さくら草紙 ~第参章~ 2009/03/09(Mon) 21:06
[30] [34] [33] [32] [31] [29] [25] [19] [22] [21] [16
«  BackHOME : Next »
プロフィール
HN:
志慧
性別:
女性
職業:
学生→就職しました
最新コメント
[03/09 さくら♪]
[02/25 鳥羽省三]
[01/31 燕]
[01/31 燕]
[01/28 鹿男]
 

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]