忍者ブログ

ケミカルライツ

拙作の記録です///旅立ちを見送る精子たちの歌 ケミカルライツ揺れて蛍原

2017'05.26.Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009'02.21.Sat
あーあーと寝る祖母の横じゃりじゃりと砂糖余らすプリン食べたい

抹茶チョココーンフレイクお饅頭ガリ薔薇菊花 満つ直方体(キューボイド)

児戯にしか見えず小鐘を打てずいて好きでもない香のための線香

あの電話番号を忘れたようにいつか忘れる時が来るのか

たくさんの釦やチャックをゴミにして祖母を単語にしてく夕暮れ

線香のけぶる行李にひっそりと沈黙すエロVHS
PR
2009'02.09.Mon
血のいろを羞じるな君よマニキュアもグロスも舌に苦く拡がる

レモンティーはちみつ仕立て透かし見てあわあわまみれの君の泣き顔
(改作)

あのときも電車を乗り過ごした今日も日が沈むだけで終わる一日

僕の爪microSD4Gで君への愛を歌い上げます

「寂しい」も愛も他動詞の奴には解らんだろうこのままじゃ死ぬ!

結露越し洗濯物を干している君へのごめんを探す星空

だとしても赤血球が多すぎる吊革さえも掴めないまま

冬の朝父の下着を干している様に君とも向き合いたかった

ファッションと神と言葉と科学では寂しすぎるのチューブが欲しい

空調の音がうるさい加湿器の音がうるさい茶が冷えてゆく
2009'01.30.Fri
鮭香る炬燵で君を待ち侘びてホイル包みとムニエルの夢

葉の青く茂りに光る雨粒はクリスマスイブ夜の苦しみ

今はまだ靴と揃いのバッグなど持ちたくなくて安物を持つ

ディズニーのゴンドラに乗るお兄さん別れを告げて揺れるおかっぱ
ディズニーシーのゴンドラに乗った事があり、かつジョジョ5部既読でないと意味不明だと思います…我ながら狭いなー対象が

ファッション誌のアオリのような文面のメールを友に送る溜息

スティック糊ストッキングに塗りながらこんなはずではなかった私
割と好き。朝、新品のストッキングをはこうとして伝線したときの悲しみと苛立ちはものすごい

門構え縦に一本引かれてる棒を毛嫌いしてた少女は
略字

この世には反動だけがあると言う傷ある腕で鏡を覗き

文学は金にならんと言う君の満足そうな輝く黒目

あんなにもラブラブだった美紀ちゃんの指に産毛がひそり生えてる
2009'01.24.Sat
チェーホフの話はいいよ みたらしかあんこか決めて早く取ってよ
私の妄想する文学部のお花見

君の手を握っていたい焼きそばがスープになっちゃうくらいの時間
キッチンタイマーの分と時間を間違えましてね…

ゴミ山に落ちる星々捕まえて拾ったランプつまんで点す

思い出し死にたいを繰り返しては奇声を漏らす自己愛の夜

電車ってぜんぶ見えると笑う子の全て見送る観覧車たち
実際に子供が言ってるのを聞いて。衝撃でした

ちょうど今 下が明治でわたくしの大事な人が生まれてきます
輪廻転生スパイラル

隣人の腿が密かに震う夜とぎれがちなる初級シスアド
電車の中

熱帯の木々を語って飛ばす唾静かに受ける花粉マスクへ
スギ花粉

真夜中のキッチンで聞く北極の氷が溶けて心音刻むを

アドレスを消した私を責めるよう今更すぎる予測変換
実話。びっくりしました
2009'01.24.Sat
車窓から友人の名が美しく思える夜に君とさよなら

あのときの子は妹じゃないかしら根拠も無しに叫ぶユリイカ

とりあえず無難だからと合コンでA抗原の話する君
ちなみに私はBです。何故かいつも献血で間に合ってる気がするBです。

存外に汚い君の文字達がさびしいこわいと言ってるようで

口の端に滲むハミガキ泡立つをじっと見ていてしまってごめん
このシリーズすごく沢山作れそう(笑)

陽に焼けたページをひとつ捲るたび変質してく いま図書館で

服を着る前に化粧をしちゃったよ あー帰りたい ここ家だけど

真夜中のオフィスにひとり屈みこみ電源ボタンを舌で押す蝶

頭落つブーツを正せるわけがない煙草浸みこむコートと髪で
改作・玄関でブーツがじっとお辞儀する煙草浸みこむコートと髪に

あの家のペットはほんとに象なのよ君は笑ってただ頷いた
昔、そんなCMありましたね 
[1] [2] [3
 HOME : Next »
プロフィール
HN:
志慧
性別:
女性
職業:
学生→就職しました
最新コメント
[03/09 さくら♪]
[02/25 鳥羽省三]
[01/31 燕]
[01/31 燕]
[01/28 鹿男]
 

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]